VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

NORI et NOJIのレシピ

大豆とモッツァレラチーズのサラダ

【材料】4人分


Method

  1. 大豆を容器に入れてたっぷりの水で一晩戻す。(想像以上に吸水するので水はたっぷりといれておく)
  2. 十分に吸水させた豆を水から沸かして沸騰したらお湯を一度捨てて水からもう一度沸かす。
    沸騰したら灰汁を取り除き蓋をして弱火で1時間茹でて火が通ったら蓋をしたままそのまま冷ます。
  3. 赤玉ねぎ、イタリアンパセリ、ニンニクをみじん切りにする。
    プチトマトは半分にカット、モッツアレラチーズは食べやすい大きさにカットする。
  4. ボールに冷ました大豆、プチトマト、赤玉ねぎ、モッツァレラチーズ、赤玉ねぎ、イタリアンパセリ、ニンニクを入れて、バルサミコヴィネガー、塩、ブラックペパーパウダーハーブミックス for Fishを入れて味を調える。

シェフのひとこと

豆にも様々な種類があって日本国内だけでも様々だ。特に在来種はとても興味深い豆が多い。
品質改良されて管理して栽培されている豆とは違い農家の方がそれぞれに先祖代々受け継ぎ育てているものが多く、例えば「大豆」と一口に言っても、色、大きさ、形も異なるものが多い。
そして呼ばれ方もその家によって違ったりと実に郷土色が表れ面白い。
今回のサラダには黒千石大豆、青大豆、間作大豆、鞍掛豆、黒豆、紅大豆、などをミックスして使ってみた。

スタッフYuから

皆さんこんにちはスタッフYuです。
世界の至る所で食べられている”豆”。食べ方、調理方法も多くユニークなものも沢山あります。
茹でてそのままはもちろん炒めてみたりペーストにしたり食べ飽きることはありません。
そんな魅力的で奥深い豆料理にもっと触れてみたい方は是非ノリエノジまで。

フレンチレストラン NORI et NOJI

則末 修 のりすえ おさむ

老舗の和食店に生まれ、赤坂の高級割烹などで和食を10年修行し、新たな可能性を求めて渡豪、帰国後西洋料理に転身。丸の内のレストランを経て、都内レストランでシェフを務め、独立。

野地崎 祐輔 のじさき ゆうすけ

フランス3つ星レストラン“Gilles Goujon”、イギリスに本店を置く“Daylesfort”でシェフを務めるなどフレンチのみならずヨーロッパ各地の料理に精進。

2013年6月11日 待望のフレンチレストランNORI et NOJI を鵠沼海岸にOPEN!

自然派ワインやこだわりの手作り天然酵母パン、オーガニックスパイスを使った彩り豊かなお料理やデザートを洗練されたインテリア空間でお楽しみいただけます。

NORI et NOJIのレシピ一覧はこちら