VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

NORI et NOJIのレシピ

フォカッチャ

使用スパイス

ローズマリー

【材料】12個

  • 凖強力粉364g
  • 水(30℃)250g
  • インスタントドライイースト3g
  • 6g
  • エキストラバージンオリーブオイル15g
  • ローズマリー1g

Method

  1. ボールに塩以外の材料を入れてゴムベラでまぜる。
    ひとまとまりになったら作業台に移して手のひらで生地がちぎれないように伸ばしながら捏ねる。
    だんだんと弾力が出てくる(4~5分)ので塩を加えて更に捏ねる(5分くらい)
  2. 表面に張りが出るように丸く成型してボールに戻してラップをかけて30分発酵させる。40℃くらいの場所が良い。
  3. 30分後に生地を上から手のひらでかるくつぶしてもう一度表面に張りが出るよう丸く成型してボールに入れてラップをかけて30分発酵させる。
  4. 生地が最初の2倍くらいの大きさになったらボールから取り出し50gに分割する(生地が2倍になってないときはもう10分ほど発酵時間をのばす)
    分割したら丸く成型してバットに間隔をあけて並べていく。生地に触れないようにラップをかけて30分発酵させる。
  5. 作業台で高さ1.5cmになるようにめん棒で伸ばして天板に並べていく。
    乾燥しないように濡らした布巾をかけて15分最終発酵し指で3か所穴をあけてエキストラバージンオリーブオイルをかけて230℃のオーブンで10分焼く。

 

 

シェフのひとこと

後輩が言うにはオリーブオイルはたっぷりかけなければならないとのこと。指で開けた穴にオイルがたまるくらいだ。「イタリア人のシェフはこのくらいやってましたよ。」と言っていたので私もその通りやっている。しかしイタリアは良かった。食事も美味しいお店が多かったし見どころもたくさんあった。シチリアではダイバーが主人公の映画で使われたホテルに泊まったり名物のイワシ料理を食べたり。料理を始めたばかりの私にはただただ美味しいということしか分からなかったが素人に毛が生えた程度の料理人にも伝わる美味しさは本物だったのだろう。

スタッフYuから

皆さんこんにちはスタッフYuです。自分で焼いたパンを食べる。憧れてはいたのですがちょっとハードルが高いと思っていました。ところがシェフに教わって焼いてみると意外と簡単で驚きました。発酵に時間はかかりますが時間さえあればそれほど難しくないのでチャレンジしてみてください。
ノリエノジでは毎日焼きたてのパンが登場します。ご興味のある方はぜひいらしてください。

フレンチレストラン NORI et NOJI

則末 修 のりすえ おさむ

老舗の和食店に生まれ、赤坂の高級割烹などで和食を10年修行し、新たな可能性を求めて渡豪、帰国後西洋料理に転身。丸の内のレストランを経て、都内レストランでシェフを務め、独立。

野地崎 祐輔 のじさき ゆうすけ

フランス3つ星レストラン“Gilles Goujon”、イギリスに本店を置く“Daylesfort”でシェフを務めるなどフレンチのみならずヨーロッパ各地の料理に精進。

2013年6月11日 待望のフレンチレストランNORI et NOJI を鵠沼海岸にOPEN!

自然派ワインやこだわりの手作り天然酵母パン、オーガニックスパイスを使った彩り豊かなお料理やデザートを洗練されたインテリア空間でお楽しみいただけます。

NORI et NOJIのレシピ一覧はこちら