VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

NORI et NOJIのレシピ

パイナップルパイ

使用スパイス

クローブ八角

【材料】10個

  • パイナップル1個(皮をむいた状態で500g)
  • 100g
  • カソナード80g
  • 八角1/2個
  • クローブ3粒
  • バニラエッセンス少量
  • 冷凍パイシート1枚
  • *カソナードがない場合はきび砂糖で代用する

Method

  1. パイナップルの皮をむき芯を取り除き粗くみじん切りにする。
  2. 鍋に①と水、カソナード、八角クローブ、バニラエッセンスを入れて水分がなくなるまで煮詰る。水分がなくなったらバットにあけて冷ます。
  3. 冷凍パイシートを解凍し半分にカットして②を片方に塗りもう片方とサンドする。そのまま冷凍庫で1時間ほど冷やし生地をしめる。
  4. 冷凍庫から③を取り出し幅1cmにカットしていく。サンドしている生地がずれないように気を付ける。
  5. 天板にオーブンシートをひいてコンフィチュールが見える向きにパイを5cm間隔でならべる。210℃のオーブンで8分焼く。色づきを見て焼き時間は調整する。

シェフのひとこと

上海からのお客様がいらしたときお土産にパイナップルケーキを頂いた。台湾のご出身らしく地元で有名なお店のものを選んで下さった、ということだ。私自身パイナップルケーキになじみがなくどんなケーキなのかと包装をあけてみると想像していたものとは違い面食らってしまった。
なるほど、こうきたか。これはいわゆる‘’ケイク‘’の類だな、と思い一口頬張った。中にはパイナップルのコンフィチュールが。持ち歩きを前提としているお菓子にしてはなかなか美味しい。自分だったらどう作るだろう。と考えていたらすぐにでも作りたくなってしまった。

スタッフYuから

皆さんこんにちはスタッフYuです。シェフの言う‘’ケイク‘’とはパウンドケーキのようなもので持ち運びに適した水分が少なく型崩れしにくいお菓子のことです。水分が少ないので傷みにくく比較的長期保存ができます。お茶をいただきながらには最適なお菓子です。
パイナップルのコンフィチュールをパイで挟んだシンプルなお菓子ですがなんとも洗練された味わい。是非お試しください。パイに挟むコンフィチュールはまだまだ他にも。アイディアを聞いてみたいという方は是非ノリエノジまでお越しください。

フレンチレストラン NORI et NOJI

則末 修 のりすえ おさむ

老舗の和食店に生まれ、赤坂の高級割烹などで和食を10年修行し、新たな可能性を求めて渡豪、帰国後西洋料理に転身。丸の内のレストランを経て、都内レストランでシェフを務め、独立。

野地崎 祐輔 のじさき ゆうすけ

フランス3つ星レストラン“Gilles Goujon”、イギリスに本店を置く“Daylesfort”でシェフを務めるなどフレンチのみならずヨーロッパ各地の料理に精進。

2013年6月11日 待望のフレンチレストランNORI et NOJI を鵠沼海岸にOPEN!

自然派ワインやこだわりの手作り天然酵母パン、オーガニックスパイスを使った彩り豊かなお料理やデザートを洗練されたインテリア空間でお楽しみいただけます。

NORI et NOJIのレシピ一覧はこちら