VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

NORI et NOJIのレシピ

鮮魚のポアレにオレンジバルサミコソース

【材料】1人前

  • 鮮魚(真鯛、イサキ、サバ、スズキ等)100g
  • バルサミコヴィネガー150g
  • オレンジジュース100g
  • ガラムマサラ1g
  • ホワイトペパーパウダー適量
  • 適量
  • キャベツ2枚(大きな葉っぱで)
  • バター少量(10gくらい)
  • はちみつ15g
  • EXバージンオリーブオイル適量

Method

  1. バルサミコヴィネガーを鍋に入れて1/3まで煮詰めオレンジジュースを入れてさらに1/3まで煮詰める。
    はちみつ、ガラムマサラを入れて一度沸かす。
  2. 鮮魚(今回はイシモチ)に塩、ホワイトペパーパウダーで味付けし熱したフライパンに油をひいて皮目から焼く。強火で焼き始めだんだんと弱火にして焦げ付かないように焼いていく。
    途中ちぎったキャベツをフライパンに入れて一緒に焼く。
    魚を焼くイメージは皮目で8割、ひっくり返して残りの2割を焼いて火を入れていくと身がパサつかない。
  3. 魚に火が入ったらバットに取り出しキャベツを焼いているフライパンにバターを入れて塩で味を整える。
    キャベツがしんなりして少し焦げるようになったら皿に盛り付け魚をのせ①のソースをかける。
    最後にEXバージンオリーブオイルを少量かける。

シェフのひとこと

”ポアレ”とはフライパンでその素材を焼くという調理法で実にシンプルな技法であると思う。
シンプルなゆえに奥深さとか難しさがあるとは思うのだがとても身近なものだろう。
熱したフライパンに油をひいて魚を焼く。皮目がカリッと上手に焼けた魚は実に美味しい。
料理を生業としている私でも毎回そう感じる。味付けも、付け合わせも、ソースもシンプルで良い。
今回は魚をポアレしながら手で大きくちぎったキャベツをそのままフライパンに放り込んだだけで
何も特別なことはしていないのだが食べる手が止まらない美味しさになった。

スタッフYuから

皆さんこんにちはスタッフYuです。
何気なく作っているこのお料理ですが食べてみると驚くほど美味しかったです。
フライパンを温めながら魚に塩、コショウをしながらキャベツをちぎってなんてやってるうちにできていて
見るからに簡単そうだったのですがお味は本格的です。
とはいってもポアレが上手くできない等もう少しコツが知りたい方は是非ノリエノジまでお越しください。

フレンチレストラン NORI et NOJI

則末 修 のりすえ おさむ

老舗の和食店に生まれ、赤坂の高級割烹などで和食を10年修行し、新たな可能性を求めて渡豪、帰国後西洋料理に転身。丸の内のレストランを経て、都内レストランでシェフを務め、独立。

野地崎 祐輔 のじさき ゆうすけ

フランス3つ星レストラン“Gilles Goujon”、イギリスに本店を置く“Daylesfort”でシェフを務めるなどフレンチのみならずヨーロッパ各地の料理に精進。

2013年6月11日 待望のフレンチレストランNORI et NOJI を鵠沼海岸にOPEN!

自然派ワインやこだわりの手作り天然酵母パン、オーガニックスパイスを使った彩り豊かなお料理やデザートを洗練されたインテリア空間でお楽しみいただけます。

NORI et NOJIのレシピ一覧はこちら