VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

NORI et NOJIのレシピ

フランボワーズビネガーの野菜のピクルス

【材料】


Method

  1. 水、白ワイン、砂糖、塩、スパイスを鍋に入れて沸かす。 砂糖、塩がきちんととけているようにする。
  2. 火をとめてフランボワーズビネガーを入れる。
  3. 鍋に水と塩を適量(どちらも分量外)入れて沸かす。 野菜入れて下茹でする。
  4. 茹でた野菜を②の中に入れる。 この時、野菜もつけ汁も温かいままにしておく。
  5. つけ汁に野菜が浸かっている状態で冷ます。
  6. 器に彩りよく盛り付けをし最後にオリーブを適量飾る。

シェフのひとこと

ピクルスを作ると必ずおもいだしてしまうことがある。
ずいぶん昔の話になるが、スタッフのまかないで「漬け物」がブームになったことがあった。
ようは営業では使えない半端な野菜を漬け物にするというもので先輩や同年代の見習いがいろいろなものを作っていた。
あるとき先輩がリンゴを漬け物にしたことがあった。
私は驚いてしまった。
リンゴの漬け物なんて聞いたこともないし、そういう発想もなかったからだ。
そして自分はなんて貧相なアイディアしか持ち合わせない本当につまらない人間なんだと自己嫌悪におちいったのを今でも覚えている。
そしてリンゴの漬け物がいよいよまかないに登場した。
私は期待を込めて口に入れた。
その味はというと、先輩には大変失礼なのだかあまりの不味さに驚いてしまったのだった。。
しかし、何事にもチャレンジするという姿勢は学ぶことができそれは今でもとても役にたっているのは言うまでもない。

スタッフYuから

こんにちはスタッフYuです。
今回ご紹介する「色々野菜のピクルス」はなにかと便利な一品です。
メインのお料理を引き立てる名脇役といったところでしょうか。
フランボワーズビネガーのフルーティーな酸味がとってもエレガントです!
他にもノリエノジではオーナーが作るレギュームアラグレック(ギリシャ風野菜のマリネ)も人気です。
ノリエノジのピクルス、レギュームアラグレックの詳しい作り方を知りたい方は是非海の近くのレストランまでお越しください。

フレンチレストラン NORI et NOJI

則末 修 のりすえ おさむ

老舗の和食店に生まれ、赤坂の高級割烹などで和食を10年修行し、新たな可能性を求めて渡豪、帰国後西洋料理に転身。丸の内のレストランを経て、都内レストランでシェフを務め、独立。

野地崎 祐輔 のじさき ゆうすけ

フランス3つ星レストラン“Gilles Goujon”、イギリスに本店を置く“Daylesfort”でシェフを務めるなどフレンチのみならずヨーロッパ各地の料理に精進。

2013年6月11日 待望のフレンチレストランNORI et NOJI を鵠沼海岸にOPEN!

自然派ワインやこだわりの手作り天然酵母パン、オーガニックスパイスを使った彩り豊かなお料理やデザートを洗練されたインテリア空間でお楽しみいただけます。

NORI et NOJIのレシピ一覧はこちら