VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

  • HOME
  • SPICE STORY
  • 夏にピッタリなオシャレなドリンク「コーディアル」

SPICE STORYスパイス物語

夏にピッタリなオシャレなドリンク「コーディアル」

2021/05/20 ハーブの魅力

今年も例年同様に暑い夏が訪れようとしていますが、今回はそんなこれからの季節にピッタリなドリンク「コーディアル」をご紹介。飲みやすく、見た目にもオシャレで密かに人気になりつつあるコーディアルの魅力についてお話ししたいと思います。

イギリスで伝統的に親しまれてきたドリンク

コーディアル(cordial)とは、本来、滋養強壮作用のある食品と定義されており、英語で「心からの」を意味するように、古くは心臓に良いとされた様々な物を混ぜた飲み物、主にアルコールにハーブを漬け込んだ飲み物だったと言われています。

現在知られているコーディアルは、生のハーブやフルーツを砂糖やハチミツに漬け込む、あるいは煮詰めて濃縮させたシロップ状のノンアルコールドリンクで、水や炭酸で薄めて味わうのが一般的な楽しみ方です。主に、イギリスやオーストラリアで親しまれてきたドリンクで、各家庭で伝統的に飲み継がれてきたと言われています。

見た目のきれいさが魅力

コーディアルは、ハーブコーディアルとも呼ばれるようにハーブをメインにしたものから、フルーツをふんだんに使ったものまでバリエーションも豊富です。

例えば、ハーブコーディアルの代表格と言われるのが エルダーフラワーで作るコーディアル。イギリスで伝統的に親しまれてきたコーディアルで、エルダーフラワーの花にレモンと砂糖を加えて煮詰めて作るのが一般的とされています。マスカットのような香りと称され、爽やかな風味が特徴の飲みやすいコーディアルと言われています。

また、ハイビスカスローズヒップを使ったコーディアルは酸味のあるさっぱりした味わいが特徴です。きれいな赤色に仕上がるので見た目にも楽しめます。同様に、さっぱりとした味わいを楽しむならレモングラスを使ったコーディアルもおすすめで、特に炭酸との相性が抜群です。

リラックスしたい時におすすめなのがローズフラワーで作るコーディアル。ブラックベリーなどベリー系と組み合わせて作ると、こちらも見た目にきれいなコーディアルに仕上がります。

ハーブコーディアルにミックスするフルーツは、ブルーベリーやラズベリーなどのベリー系、レモンやライムといった柑橘系がポピュラーです。ちなみにヨーロッパでは市販のコーディアルも流通しており、日本でもナチュラル系のお店や通販などで市販のものが購入できるので、市販のコーディアルの組み合わせを参考にしてご自宅で作ってみるのもいいでしょう。

 

バリエーションを知れば一年中楽しめる!

濃縮されたシロップ状のコーディアルは、冷たいお水や炭酸水で割って楽しむのが一般的とされており、暑くなるこれからの季節にピッタリのドリンクです。季節のフルーツやミントなどのハーブをプラスすれば、見た目にも夏らしいドリンクに仕上がります。また、その時の気分に合わせて自分好みに濃度を調整できるのもポイントです。

とはいえ、コーディアルは様々なアレンジができるのも事実、楽しみ方のバリエーションも豊富です。例えば、お湯で割ったホットドリンクとして寒い時期に楽しむことももちろん可能。さらに、紅茶やホットミルクにブレンドするというアレンジもできます。ホットドリンクとして楽しむ場合は、ジンジャーベースのコーディアルがおすすめで、シナモンやクローブといったスパイスとハチミツをプラスしてスパイシー且つ濃厚に仕上げるのがポイント、温かい飲み物を飲むことでグッと体が温まります。ちなみに、レモンと組み合わせたジンジャーコーディアルは、炭酸で割るとジンジャーエールのようなドリンクとして楽しむことができます。その他、ミルクと相性の良いエルダーフラワーでホットミルクやミルクティーを楽しむのもおすすめです。

また、コーディアルをアルコールで割ってカクテルにするという大人ならではの楽しみ方もあります。ワインやウイスキー、ジン、ウォッカ、シャンパンをはじめ、ビールや焼酎に至るまで、あらゆるアルコールで楽しむことができます。カクテルにするならベリー系や柑橘系のフルーツを多めに使ったコーディアルがおすすめ。白ワインやシャンパン、スパークリングワインにはローズフラワーのコーディアルが相性抜群、品の良い大人のアルコールドリンクの完成です。

コーディアルはドリンクのように何かで割らずに、濃縮されたエキスをそのまま楽しむこともできます。例えば、一番簡単なのが、ヨーグルトやアイスクリームの上にそのままかけて食べるという楽しみ方。真夏の猛暑にはかき氷のシロップとして楽しむのもいいですね。さらに、コーディアルとゼラチンでゼリーに、凍らせてシャーベットに、と夏らしいデザートにも活躍します。その他、クッキーやケーキの生地に混ぜるなどスイーツにも応用ができます。

まずは市販のものを試してみるも良し、自分好みの組み合わせで自家製のコーディアルに挑戦するも良し。ぜひ、この機会にコーディアルの魅力を堪能してみて下さい。