VOX ORGANIC SPICE

オーガニックスパイスの専門店 VOXSPICE

 

SPICE LESSONスパイスレッスン

SPICE LESSON 21スパイス – 梅雨の季節の活用法

2019/06/13

食べるだけがスパイスじゃない!

ちょうど去年の今頃、「梅雨の季節はスパイスの棚卸しの季節です」と言うお話をしました「LESSON 10」。
春野菜は終わり、夏野菜にはまだ早い梅雨の時期は「家の中にストックしてある乾物を消費しながら夏の訪れを待つ」と言うのが、昔からの梅雨の季節のすごし方。

冷蔵庫や棚の奥に眠っていた乾物を棚卸しがてら消費して、梅雨が終わる頃にまた、新しいものを揃えて行きます。

スパイスも乾物なので、同じように毎年棚卸しを行います。
賞味期限を迎えたものや、保存状態が悪かったものは、食材としてではなく、キッチンで使うお掃除アイテムなどとして、その役割を変えてあげましょう。詳しくは「LESSON 10」を読んでみてくださいね。

ターメリックとキッチン布巾

例えばターメリックは、食材に色をつける役割を持つ色味のスパイスですが、色をつけてくれるのは食材だけではありません。
そう、布や石鹸、クリームなどなど、ターメリックは色々なものを黄色く染めてくれます。

そして、その土臭い香りは、草木染めの香りと同じ。
雑菌で臭くなったキッチン布巾などの匂いも、自然な香りに変えてくれるのです。

漂白剤を使わない私は、洗っても洗っても臭くなる台布巾を、よくお湯で茹でて除菌しています。
数回は茹でることで匂いを取ることができるのですが、いよいよもう限界かな? となった時に登場するのが、ストックしておいた賞味期限切れのターメリックです。

台布巾がかぶるくらいのお水に大さじ1杯のターメリックを入れ、グツグツと10分ほど煮込みます。綺麗な山吹色に染まった布巾の香りは、土の香り! 

ターメリックで染めた布巾は、汚れたら石鹸で手洗いをして干すだけで、しばらくの間、嫌な匂いもなく使うことができます。

2週間くらいは持つと思います。
梅雨の時期は特に、雑菌の匂いが気になる季節ですから、こんな風にターメリックを使って布巾を染めてみるのもオススメです。

染め物にも使える!クローブやシナモン、ローズマリー

ターメリック以外にも、布巾を染めるのに良いスパイスは「クローブ」や「シナモン」、「オールスパイス」などです。
それ以外にも「ローズマリー」や「セージ」、「タイム」、「ベイリーブス(ローリエ)」といったハーブ系のスパイスでもOKです。

ただし、ターメリックのような鮮やかな染まりはありません。クローブなどの茶色いスパイスは、うっすらとした茶色に、ハーブ系スパイスも茶色にちかい薄緑に染まります。

何かと汚れが目立つ台布巾なので、私はターメリックが一番のお気に入りです。
ストックの中に、これらのスパイスが何種類かあるのなら、全部を混ぜてしまっても効果は同じです。
ラベルの日付だけをみて、ポイッとゴミ箱行きにしてしまわずに、ストック用の大瓶などを用意して、全部をいっしょくたに保存すればキッチン棚もスッキリします。

クローブでお口さっぱり

もう1つオススメしたいのが、クローブの活用法です。

数多くあるスパイスの中で、最も香りの強いスパイス「クローブ」は、遠く離れていてもその香気を感じることができるという意味を持つ「百里香(ひゃくりこう)」という別名を持っています。

この香りの強いクローブをお湯で煮出すと、コーヒーのような茶色の煮汁ができます。
この煮汁を冷ましてうがいをすると、口の中がさっぱりとするんです!

梅雨の季節は体内の水分代謝が悪くなりやすい季節。梅雨の時期は口の中が粘ついてスッキリしないことも多いですが、そんな時に大活躍するのがクローブを煮出して作った「クローブウォーター」。

小さじ1杯ほどのクローブパウダー、またはクローブのホールを乳鉢などで粉砕し、100ccほどのお水に入れて5分ほど煮出します。
茶色いコーヒーのような色になったらそのまま冷まして空き瓶などに移します。クローブは漉さずにそのまま瓶に移しましょう。

甘いものを食べ過ぎたり、何となく口の中がべたつくような時に、ぜひこの「クローブウォーター」でお口をすすいだり、喉をうがいしてみてください。

本当に驚くほどさっぱりとします。


執筆者紹介

IKU

スパイスコーディネーター

「身体の声を聴く」がモットー。
20数年に渡るYOGA的ライフスタイルの中で「美容や健康をおいしく安全にサポートしてくれる万能なアイテム」として、スパイスや漢方食材の可能性に開眼。

2011年よりセルフメンテナンス・ドット・ビズを立ち上げ、企業や自治体主催のセミナーなどで企画・講師を務める。
実践的な活用法が人気のスパイスセミナーの参加者は年間200人を超える。

日本漢方養生学協会認定:漢方上級スタイリスト/養生薬膳アドバイザー
スパイスコーディネーター協会認定:スパイスコーディネーターマスター
YOGA インストラクター

LESSONSこれまでのレッスン